Perfumeファンクラブ会員番号690番台の50MHz移動専門局がお送りするblogです。
たわいもない日記やら移動運用予定/結果・コンテスト参加記・時折コラム等もお伝えします。
QSLの未着連絡・その他お問い合わせはjn4vox"at"jarl.comまでどうぞ。
常置場所にSASEを送られても迅速な対応は出来ません。
<< 【コンテスト】2011年愛・地球博コンテスト参加記 | main | 【コンテスト】2011年全市全郡コンテスト参加記 >>
【四国歩き遍路1st Season】1日目 松茂とくとくターミナル → 6番安楽寺
松茂とくとくターミナル(徳島県板野郡松茂町)
→1番奥の院 種蒔大師(徳島県鳴門市)
→1番前札 十輪寺(徳島県鳴門市)
→1番旧札所・阿波国一之宮 大麻比古神社(徳島県鳴門市)
→1番 霊山寺(徳島県鳴門市)
→2番 極楽寺(徳島県鳴門市)
→3番 金泉寺(徳島県板野郡板野町)
→番外 宝国寺(徳島県板野郡板野町)
→3番奥の院 愛染院(徳島県板野郡板野町)
→4番 大日寺(徳島県板野郡板野町)
→5番奥の院 五百羅漢(徳島県板野郡板野町)
→5番 地蔵寺(徳島県板野郡板野町)
→別格1番 大山寺(徳島県板野郡上板町)
→6番 安楽寺(宿坊泊)(徳島県板野郡上板町)

クリックすると大きな地図が出現しルートが表示されます。

【歩行距離】約35.5km
【歩行歩数】62485歩

2003年から5年かけて歩いて四国88札所を区切りで巡礼したことがあるのですが、思うところがあって2度目の歩き遍路に立つことになりました。1回目はとにかく88ヶ所のお寺ばかりお参りしていたのですが、由緒あるお寺は88寺だけではなく、四国には弘法大師ゆかりのお寺、霊場、ゆかりの地が他にもたくさんあります。もったいないことにそれらのお寺を88寺ではないばっかりに1順目はそれらの地をスルーしていきました。2順目はなるべく番外霊場もお参りしお参りを重ねたいと思います。ざっくりと数えてみたのですが260を超える場所にお参りをすることになりそうです。88どころではありませんが大抵は88札所の遍路道近くにありますので、それほど大したことはありません。

名駅から高速バスに乗って松茂にある徳島とくとくバスターミナル下車。本当ならば高速鳴門または鳴門西バスストップで下車すれば1番札所近いのだろうけど、運悪く徳島道が工事で通行止め。松茂とくとくからまだ暗い内をr12を歩いて種蒔大師へ。一通りお参りしてもまだ7:00になっていなかったのでボーッとする。7:00に納経を頂く。丁寧に字を書いてくださる住職だ。十輪寺へ。住宅に同化している。納札を入れるかごも納経所もない。お寺じゃなくなっているのかもしれない感じ。ご本尊が地蔵菩薩さまだったのでお参り。大麻比古神社へ。諸国一之宮参りも兼ねて参拝。神社で納経帳と朱印帳に御朱印を頂く。神社で御朱印を書いていただく際は大抵10分ぐらい待つことになるが予めわかっていれば気にならない。丁寧な神社では墨を磨るところから始めるところもある。社務所でトシの行った巫女さんと少し世間話。1番霊山寺。相変わらず人多し。初めてお四国を巡拝される方にとっては気が引き締まるのであろうがワタシは2回目なのでそんなこともなし。2番極楽寺の長命杉。長命杉にくくりつけてある紅白の綱を引っ張ると長生きするとのことだが、長生きはするつもりもないので遠慮した。我々の世代が長生きしても幸せにはなれんよ。きっと。そして極楽寺で歩きの同行さんと知り合う。経営しているカメラ店を息子さんに譲って通しで歩かれるとのこと。しかし、折り畳み傘とカッパを両方持ってきているなど、結構無駄な荷物も多そうなので、荷物を減らした方がとアドバイスさせていただいた。3番金泉寺。納経所の若い女性が好み! これはヤバイ! 番外宝国寺。お寺だと思っていったら大師堂だった。「宝国寺導引大師」と書いてあったのでてっきりお寺かと思った。探していたおかげで20分ロス。愛染院。ご住職が修行のため不在。お留守番のおばあさんより既に書いてある納経の紙をいただく。こちらでも世間話。台風12号の被害状況を聞く。この辺りでも被害はあったようだ。

4番大日寺。雨が降ってきた。かなわんなあ。五百羅漢。拝観料200円を払ってお参り。いろんな顔の仏様を見るのは楽しい。5番地蔵寺。お参り順の通しの納経帳をみて怪訝な顔をされる。いかんコトなのか? これ以来、納経帳のページを開いて「ここに書いてください」といちいち言うようになった。別格1番大山寺。鳥取県民なら間違いなく「だいせんじ」と読むんだろうけど、ここのお寺は「だいさんじ」。ワタシにはまぎらわしい。標高450mの位置にあるので今日一番のヤマ場。足に来たが何とかお参り。仁王門からの参道の石階段は結構キツイ。写真撮り忘れた。歩きでお参りということで缶ジュースを2本お接待いただく。前に巡拝したときに88番→1番の打戻りで歩いてお参りしたときも飲み物のお接待を頂いた記憶がある。
大山寺からの下りはきつかったが何とか安楽寺に到着。別格や番外の道しるべは数が少ないので注意が必要。

安楽寺は山号が「温泉山」と言うだけあってお風呂が温泉。加水・加温・循環ではあるが、疲れを癒すには十分。宿坊の宿泊客はバスツアー客が2組と、個人客がワタシを含めて2人。個人のもう一人の方は新居浜の方で1週間かけて歩いて阿波一国参りとのこと。夕食後、お勤め。安楽寺のお勤めは夜に行われるのでありがたい。なおこのお寺、山門前に商業目的・HP掲載目的の写真撮影を禁じるとの表示があったので撮影を遠慮した。まあ、お寺の建物にも建築の著作権が認められているので、公表してから50年間はこのような表示も正当な権利主張なのだけれども、建物の写真撮影を禁じるのは珍しい。22時に就寝。

↓ 徳島とくとくターミナル AM5:00 歩き遍路スタート!
とくとく

↓ 1番奥の院 種蒔大師 
たねまき

↓ 1番前札 十輪寺
十輪寺

↓ 1番旧札・阿波国一之宮 大麻比古神社


↓ 大麻比古神社御神木の楠


↓ 1番 霊山寺


↓ 2番 極楽寺の長命杉
2番

↓ 3番 金泉寺
3番

↓ 番外札所 宝国寺
導き大師

↓ 3番奥の院 愛染院
4番

↓ 4番 大日寺
5番

↓ 6番 安楽寺宿坊温泉表示
6番
| 四国88+20+γ歩き遍路 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://hamblog.jn4vox.jp/trackback/1146307
TweetsWind
CALENDER
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ジオターゲティング
PROFILE
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
  • 【移動予告】壱岐・対馬へ行ってきます。
    JN4VOX (06/09)
  • 【移動報告】長崎県対馬市移動
    JN4VOX (06/09)
  • 【移動報告】長崎県対馬市移動
    7L1WQO (06/09)
  • 【移動予告】壱岐・対馬へ行ってきます。
    JE1BQE (06/09)
  • 2012年 6m and DOWNコンテストに参戦します
    ja1sky (07/21)
  • 1陸特の合格証が届いたので1・2アマを目指すことにした。
    hiro (04/09)
  • 最近の当局
    JK4HNN (03/16)
  • 【四国歩き遍路1st Season】2日目 6番安楽寺 → ふいご温泉
    JN4VOX (10/24)
  • 【コンテスト】2011年オール鳥取コンテスト参加記
    JN4VOX (10/24)
  • 【コンテスト】2011年オール鳥取コンテスト参加記
    JR4FLW (10/20)
OTHERS
↑TOP